トップイメージ

乳幼児医療費助成

 保険診療による医療費の自己負担分について、全額助成します。

対象となるかた

岡崎市にお住まいの小学校就学前の乳幼児

助成内容

 保険診療による医療費の自己負担分について、全額助成します。受給者証を提示することにより、窓口負担はありません。ただし、入院時の食事代や容器代等の医療費以外の負担については、助成の対象となりません。

手続き

受給者証

 乳幼児の氏名の記載された健康保険証と印鑑を持って、長寿課または児童家庭課で手続きしてください。支所でも手続きできますが、この場合、受給者証は後日郵送となります。

医療費の還付(県外受診の場合または受給者証を提示しないで受診した場合)

 領収書(明細の記載がない場合は、「医療等の状況」が必要です)、印鑑、健康保険証、受給者証、保護者の金融機関(郵便局を除く)の振込先のわかるものを持って、長寿課 または各支所で手続きしてください。

☆高額療養費及び家族療養費付加金に該当するかたは、保険者からの決定通知書又は医療費通知をお持ちください。

その他

 医師の指示により関節用装具、コルセット等の治療用装具を業者に作らせて購入した場合の助成制度があります。詳しくは、長寿課(電話:23−6148)へお問い合わせください。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 パパも知って欲しい!岡崎市の育児・子育て All Rights Reserved.