トップイメージ

休日保育

 岡崎市では保護者の日曜日・祝日の勤務等に対応するため、休日保育事業を実施しています。  

対象となる児童

 保護者の就労を理由に市内の保育所に入園している児童のうち、次のいずれも該当する児童。(ただし、特例保育・障害児保育は行いません)

事業の内容

場所

岡崎市城北保育園

実施日

保育園の休業日(年末年始は除く)

保育時間

午前8:00〜午後4:00まで(延長保育の申込者は午後5:30まで利用可能)

定員

最大20人

保護者負担

 1週間の預かり保育は最大6日間(一般保育と休日保育の合計日数)とし、必ず就労の週休日または保護者が指定する日に、欠席していただきます。そのため保育料はいただきません。

 その他の負担は以下のとおりです。

昼食

お弁当持参となります

送迎

実施保育園まで、送迎が必要です

持ち物

園との連絡帳(1・2歳)、または出席帳(3歳以上)

申込・お問合せ

 通園されている保育園に、申込書を提出してください(申込書は各園にあります)。申込時に事業所から休日に就労があることの証明が必要です。

 ※申込書・毎月の利用予定申請書の提出締切は、利用希望月の前月の10日までです。

お問合せは、各保育園、又は、岡崎市役所保育課(23-6144)まで

サイトMENU

Copyright (C) 2007 パパも知って欲しい!岡崎市の育児・子育て All Rights Reserved.